Renewable Energy

再生可能エネルギー

再生可能エネルギー

現在、再生可能エネルギー(陸上・洋上風力発電、太陽光発電、水力発電、バイオマス発電、地熱発電)は日本、アジア諸国において将来の主力電源として注目されています。

自分たちの子供や孫の世代まで続く永続的で持続可能な電源であり続けるためには、日々進歩するテクノロジーを理解し、 時として予測不可能な事態を引き起こす自然と共生し、事業主や投資家の利益を確保するための保険の役割は益々重要になってきています。

サービス概要

リスクアドバイザリーサービス
  • 1. リスク分析・定量化

    想定最大損害算出サービスを提供し、財務資力分析も加味した合理的なリスク保有・移転の提案を実施します。

  • 2. 損害防止・抑制活動

    風力発電のスペシャリストによる実地サーベイを通じて、O&M状況を評価、事故低減のためのアドバ イスレポートを提供します。

保険アドバイザリー(対レンダー)サービス

レンダーの要求する補償内容チェック及びレンダーとの保険内容交渉を実施します。

保険設計/手配・クレーム対応

上記に基づいた適切な補償内容の提供、事故発生時の対応から保険金受取までの一貫サポートを提供します。

提案アプローチ (モデル)

再生可能リスク

事業を取り巻くリスクの把握

財物リスク
(自然災害)
個別罹災 個別事故に対する対応状況の検証
火災 / 落雷 / 破裂 / 爆発
集積罹災 広域災害を想定したリスク集積状況の検証
風災 / 雪災 / 水災 / 地震 / 津波 / 噴火
災害規模の想定 再現期間毎の想定損害額の認識 (10年 ~ 100年超)
PML(通常最大値)< EML(想定最大値) < MFL(理論的最大値)
リスク量の可視化 リスクサーベイによるリスク量の可視化
想定リスク量の低減に向けた対策立案
事業収益リスク 財物リスク顕在化 売上減少 / 利益減少 / 復旧作業によるコスト増加
客先リスク 売電先の系統 / 変電所の罹災による操業停止
パートナーリスク メーカー保証 / 瑕疵保証の履行不能

手配保険種目

風力発電開発に関わる保険

設計・製作期間 輸送期間 工事期間 保証期間
工事の目的物の損壊
工事用資材含む
貨物海上保険運送保険 組立保険 組立保険
(メンテナンス特約)
建設用機械の損壊 貨物海上保険
運送保険
組立保険 / 動産総合保険
操業遅延が原因の利益減少 操業開始遅延保険
設計過誤による工事
目的物の損害
専門職業人賠償責任保険
第三者に対する賠償責任 請負業者
賠償責任保険
生産物賠償責任保険
従業員・工事関係者の業務上災害 労災保険
使用者賠償責任保険
海外旅行総合保険
自動車運行上のリスク 自動車保険

洋上風車に固有の事項

Marine Warranty Survey の実施

Marine Warranty Surveyとは

  • 第三者が当該洋上風力発電プロジェクトに対して行う調査
  • 専門知識/経験があるサーベイヤーが、各種書類のチェック、各種MTG参加、現場視察等を通じて、「リスク低減アドバイス」と「リスク評価」を行う

Marine Warranty Surveyの業務内容例

  • 事業者、施工者、保険会社、ブローカー等とのミーティングへの参加
    (キックオフMTG、定期進捗MTG、技術的なMTG等)
  • 以下の項目に対して、確認 / フィードバックアドバイス / 承認等の実施
    ✓設計計画 ✓施工方法 ✓デザイン ✓製作方法 ✓製作工場 ✓輸送方法

日本における特殊リスク要因 (欧州比較)

  • 特殊船・代替パーツ・専門技術者の手配難
  • 高波 / うねり (工事不能日の多発)
  • 台風
  • 地震

洋上風力発電プロジェクトにおける保険手配は日本において歴史が浅いのが実情です。 Marine Warranty Survey手配、欧米での保険手配の実情などお気軽にご相談ください。

03-4306-8245

お気軽にお問合せください

受付時間 9:00 ~ 17:45 (除く 土曜・日曜・祝祭日・年末年始)